四季を楽しむ・・・行く・見る・試そう・調べよう〜〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 気ままに歩く〜 2月の記憶  ジョウビタキに魅せられて

<<   作成日時 : 2017/02/19 20:04   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2017. 2.15  (水曜日) 晴れ  9:30〜

 前日の天気予報では、日本海側の積雪も一段落、全国的に暖かくなるという。成る程、迎えた朝は、風も無く予報通り暖かく、首を竦めずに歩くことが出来る。
画像


今日も来ました鴨が見える堤の上に!!昨日より少し数を減らしたかな??それでも70〜80羽を数える。その群れの主流はホシハジロである。
画像
.

数こそ少ないが、一際存在感を示す「オナガガモ」である。首・尻尾の長さから群れの中より見付け出すはいとも簡単です。
画像


それと同時に、見慣れた「ホシハジロ」成鳥の雄(写真下)は見極めが簡単。でも、群れの中には羽色の異なる個体が混じっているが・・・・・・・・
画像


図鑑を頼りに「ホシハジロ 雌」(写真下)と判別出来る様に、ボチボチとなってきましたが、まだまだ完璧を要求されると自身は無し、間違いが無ければと但し書きが必要です。
画像


この個体も同様、但し書き必要な「スズガモ」である。何しろ、鴨の群れは人様を避けて遠くに!遠くにと移動してしまいます。カメラの液晶画面を拡大して、或は帰宅後、パソコンに取り込み、ピクチャ画面で同定する訳ですから今一自身も持てない理由なのです。
画像


鴨の群れに、大きな変化は無しです。水面に漂い・羽繕いするか眠っているのみ・・・・・・変化の無いことは良しです。これに安堵して護岸堤よりサヨナラ致します。次は、近場にある「梅の花」満開。家屋一軒分に相当する耕作地にて野鳥の飛来を待ちましょう。

此処は、民家に挟まれた小さな耕作地。隣り合わせの雑草地に腰を据え、カメラを構える。
はや先客がいました。「ヒヨドリ」です。私を察知し飛び去る。束の間の出逢い。
画像


メジロ・メジロ科が数匹飛来して蜜を求めて梅の樹に・・・・・・梅に鶯!等と昔から言われていますが梅にメジロの方が一般的。私は、未だ梅に鶯は見掛けた事はありません。
画像


朱色の花、アロエに舞い降りて、花芯に嘴を差し込む姿が面白い。メジロの嘴で芯奥に辿り着くのかな・・・・・・・・
画像


蜜を求めて!!諦めた訳ではなさそうだが、カメラ目線に代えてハイポーズ
画像


メジロに気お取られている間に、何処からともなく「ジョウビウタキ 雌」が目の前に。不思議と人懐こい眼をして当方を見詰めている。
画像


そして2メートル足らずの距離を残して移動しては止まり、移動しては止まり、私を見詰めながら一回りしたではないか。

どうやらジョウビタキに見染められた!内心ドキドキです。女性には持てない爺は、小鳥にはモテル!捨てた物でも無い魅力的かも・・・・・・・・有頂天も好し良しである。
画像


場所を変えては、しげしげと私を観察しています。メジロを撮るより私を写してよ!と催促している様にも見える。小さな黒い瞳は情熱的?いや魅力的!可愛いでしょう・・・・・・・
画像


何を考えての?好奇心旺盛な小鳥である事に間違いなし。ジョウビタキは冬鳥として全国に飛来し、都市部や農耕地・野原等々に分布して、繁殖期までは、一羽で縄張りを保持するという。一羽だけの寂しがりやなのかな??
画像


暫く、見つめ合っての事、車の音に驚き飛び去ってしまった。本当に可愛い鳥であったことよ。夢心地・何だか胸のトキメキ激しく感じながらこの場を立ち去ることに。明日も来て見よう!!
画像



2017. 2.16  (木曜日)  晴れ  9:30〜

 今朝も、暖かい日差しは気持ち良しである。憑かれた様な気持ちで、何時もの鴨観察地へと急ぐ。通り道の耕作地で菜の花を見掛ける。本日一番目の被写体としてカメラに納める。
画像


前日と変わらず、今日の鴨の群れ100羽程、昨日より少し増えている様だ。今日もホシハジロ・オナガガモが主流の様だ・・・・・・・
画像


鴨の動きは平和そのもの!何時もの如く羽繕い!居眠り!何か変わりはないかな??
画像


スズガモの羽繕いを確認しながら、ここは是までにして、気が逸る。あの私を見染めた「ジョウビタキ」に逢いに行こう!!
画像


梅の花咲く小さな耕作地。今日は耕作者がいました。私と余り歳差の無い御仁。暫く立ち話!!その間、梅の樹にメジロが!あっ〜ジョウビタキも来ました!!
画像


話題は、ジョウビタキに・・・・・・・・はい〜昨日の自惚れは誠に残念!無残にも木っ端微塵に吹き飛ばされました!!あの人懐こい・人馴れしたジョウビタキの眼は、私にではなく他に理由が有ったんだ!!。

爺さん曰く、畑を耕していると、いつの間にかジョウビタキが足元に寄ってきて、這い出る虫を啄むのだそうです・・・・・・・・・そうか!!それを待っていたのです。

あの可愛い眼差しは。当方を見染めた眼では無く、早く土を掘り起こしてよと訴えていたのかも・・・・・・・・・ショック!!あぁ〜聞かなければ良かった!暫く寝込みそうだ!!







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
若山さん、こんばんは。
見かけによらず、寒さに強いのですね。
今年に入ってピッチが凄く上がっていますね。
3月の声を聞かないと、冬眠状態です。
準備体操を忘れないで下さいね。
岐阜には行くのでしょうね!
セラ吉
2017/02/20 23:56
セラ吉さん今晩は〜
昨日は、近畿地方に4年振りの春一番が吹き荒れたという。暖かくて良かったが今日は寒い・さむい〜
はい〜歳を重ねると気温に対して鈍感になるのかな〜或は、好きな事をしていれば、寒さ・暑さは気にならないのかもですね(笑)
今日も、午前・午後と寒い中、鼻水垂らしながら歩いてきました。冬眠なんて、お先が詰まっています待っていられませんよです・・・・・
若山
2017/02/21 18:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
気ままに歩く〜 2月の記憶  ジョウビタキに魅せられて 四季を楽しむ・・・行く・見る・試そう・調べよう〜〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる