気儘に歩く~1月の記憶 -2

 師走に入り、我が家に実りと幸せをもたらすという年神様を迎えようとは恐れ多いが、年を越す一年のけじめとして、毎年必ず行う煤払いに専念する一ヶ月足らずであった。明けての元旦には、希望する実りと幸せの兆しが見えたのか否か?やはり気になるところだが確かめる術はない。

走るが如く、三が日は過ぎ去り。「七草粥」もあ~そうだったかと忘れていた。 早くも週が明けて仕事始めを迎える。初せり・初商い等初々尽くし、世間では忙しい方々の多いことでしょう。

されど我輩は、仕事を離れて早くも10年が経過した。10年一昔と人は言う。当時の語りは、既に昔話となってしまったのか・・・・・・・ウ~ム寂しい!

世間は仕事始め、我が輩は事始め。1月7日、月2回予定される健康体操に今年お初の参加。年末から今日まで極短時間のウォーキング以外は、身体を動かさないでテレビ守ばかりだった。身体は重く動きは鈍い!約2時間の動きのなかで久しく感じなかった汗を見る。

画像



昨日の事始めに続き、1月8日 10:00~12:30 男の料理教室に出席する。

毎月1回、全5回開催予定の4回目となる。食生活改善推進協議会の女性連が手作りのパネルを使って「カルシウムの摂取は牛乳から」・講話「身につけよう運動習慣」内臓脂肪を減らしメタボの予防・改善について、及び料理実習。楽しく和やかに料理も完成、試食して満足!満足(写真下)。

本日のメニュー
洋風ライス  : 鶏ガラスープで洋風ご飯を炊く。
サラダ : ドレッシングを作りキャベツ・水菜・プチトマトを盛り合わせる。
ビーフシチュー : 野菜類・肉等を炒め、ルー作り、煮込み約1時間半を要し仕上げる。
フルーツ ヨーグルト : 林檎・キウイ・バナナ・蜂蜜・ヨーグルトの合わせ

画像画像















9日 水曜日 晴れ 10:00~12:30

薄雲多いが太陽輝く空、風もなく歩くには不足なし。カメラを肩に、野鳥観察兼ねて和歌川浄水門から旭橋・観海閣・片男波公園・川と海の合流部まで所要時間2時間を目標にして歩いてみよう・・・・・・

短くて狭い吐出川の辺に差し掛かる、水位の浅い干潮間近かの水面を眺めつつ、忍足の筈だがコサギの気付きが素早い、羽音高く飛び立ちに吃驚!・・・・・

矢継ぎ早にスズメ・ジョウビタキを眼で追うばかり、カメラに納めること叶わず。出だしからの躓きに先を思いやられる・・・・・・・・嫌な予感!

和歌川浄水門近く、コンクリート堤の上に到着する。予想外!ここから見掛ける水鳥はカモメは疎か水鳥の姿は無し。でもである、川の中央遠くに浮かぶ9羽の群を発見。よくよく見ると数羽の「ホシハジロ」に「オナガガモ」が混じる。

尾長鴨 オナガガモ カモ目・カモ科(写真下) 今年初登場の鳥の種を図鑑より要旨をメモる(以下同)。

湖沼・池・河川・内海等九州以北でごく普通に生息する。渡来直後は海上にいて、徐々に内陸へと移動する。採食は夜間に水田や湿地に移動して水底の種子や水草を食べるという。

画像画像














民家近くの原っぱ、一本の木立の上で「ぶぉ~・ぶぉ~」と鳴声を耳にする。目を向けると三羽のキジバトが留まっていた。

雉鳩 キジバト ハト目・ハト科  (写真下)
留鳥または漂鳥。市街地から山地の開けた場所に生息。一年を通してつがいで生活するものが多い。樹木の実や芽、様々な種子・動物質のものを食すという。

画像




磯鵯 イソヒヨドリ スズメ目・ツグミ科  (写真下)
留鳥または漂鳥。海岸の岩場・岸壁・礫地・河川・山間のダムなどの生息。繁殖期以外は単体で生活する。昆虫類・甲殻類・トカゲ・フナムシ等採食するという。雄は、腹の煉瓦色が特徴的である。

幸いなことに、場所の違いはあるが雄・雌双方をカメラに納めることが出来ました。雌は、民家の手摺りに止まり次の手段を考え中?・・・・・・・当方の様子を伺いながら飛び立つ前の一瞬。

画像




  
ピラカンサスの実に囲まれたヒヨドリを発見、無心に実を啄む様子が可愛い。驚かさないように暫し眺める・・・・・・・

画像画像















紅葉の葉陰で動く鳥に気付く、「ムクドリ」である。何時も群れなす鳥の筈だが単独行動とは珍しい。

椋鳥 ムクドリ スズメ目・ムクドリ科 (写真下)
留鳥または漂鳥。平地から山地の市街地、農耕地・川原・疎林等一年を通して群で生活するものが多い。昆虫類や木の実を採食。夕方に近付くに連れて群集まり、塒に入ることには大きな群集となるという。

画像画像















コンクリートの堤上を歩く、堤の内外・堤の下を眺め、時には上空を仰ぎながら・・・・・・道脇の植え込みに黄色のバラ一輪を見付ける。寒さを厭わず可憐な姿に心引かれる。

少し間を於いて、痛々しいと思うか、健気だと感じるか複雑な気持ちとなる。花を眼にした時の自然環境に著しく影響されるこ必然なり・・・・・・・・川風の冷たさによるのでしょうか?

画像



国道42号に架かる旭橋近くまで歩いてきた。此処までは目的の三分の一の道程。海方向から群を作って飛ぶ鳥が近付いて来る。珍しくは無いがカモメが舞い降りてきたのだ。

今日は、何時もより数多く鳥を見る。いく種類見たかな・・・・・・カメラに納めること叶わないものを含め全種を復習しておこう。

コサギ・スズメ・ジョプビタキ・カラス・ウ・ホシハジロ・オナガガモ・イソヒヨドリ・ヒヨドリ・ムクドリ・カモメである。早くも11種を数える大盛況・・・・・・

自宅を出て、和歌川浄化水門から旭橋麓に達した。ブログの書き込みは此処までとして休憩と致します・・・・・・・                  -続く-




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2013年01月13日 22:26
今晩は。
ご馳走ですね…私もお当番で男の料理教室にも行くのですよ。
近頃は若手に代わっていただきますが。、今までは好く出かけましたよ。
食生活改善推進員へも補助金が削られ、少々窮屈になったようです。
若山さん頑張って出席してくださいね!
鳥さんの写真とても素敵です!

男の料理教室に
セラ吉
2013年01月14日 09:29
若山さん、おはようございます。
昨日は朝早くからお掃除お疲れさんでした。

こちらのブログを見せて頂くようになり
約2年。
やっと気が付きました。
誰かに似ていると思ったら、
そう!あの「夏目漱石」ですよ。
彼には写真は駆使できませんでしたが、
バックボーンの哲学はそっくりです。

次にお会いしたら”揮毫”してもらいたいですね。
若山
2013年01月14日 10:18
やろいさんおはようございます~
3連休の中日に今年初の本格的な雨となり勢いを削がれた感じのする日となりました。
男の料理教室も来月で終了、しかしOB会にて続行出来るそうです。続けるか否か思案・思案の今日この頃です。

鳥の写真をお褒め頂き有り難うございます・・・・・丁寧に観察始めると多くの野鳥の存在が判って来ます。嬉しいことです。写真の善し悪しを別にして鳥名を知ることは楽しいことです。
若山
2013年01月14日 10:28
セラ吉さんおはようございます~
昨日はお疲れ様です。小生は久し振りの勤労奉仕で腰が重いです(笑)
*注:勤労奉仕なんて言葉、記憶していますか?今はボランティアなんてハイカラな表現になっていますね・・・・・

貴殿の「ヨイオショ」にはマイッタ・マイッタ!なんやと事も有ろうに「夏目漱石」だと・・・・・・
まぁ~「豚も煽てりゃ木に登る」木に登って落ちてしまおうか・・・・(笑)

この記事へのトラックバック