気儘に歩く~ 1月の記憶・・・

2014.1.26 日曜日  曇り時々雨

昨夜より降り出した雨は早朝には上がっていた。けれど灰色雲の多い空、流れる雲は時折雨を落としながら通り過ぎる一日となった。今日は雨でも構わずだ!、何をさて置いても正午過ぎから始まる大阪女子国際マラソンをテレビ観戦する日なのだから。

画像


自分は走るのは大の苦手、しかし何故か駅伝・マラソン大好き人間である。但し走るのではなく観戦するだけ。子供・孫の運動会でも徒競走・りレーを見るのが大好き!実に面白い・・・・・虚々実々、仕掛ける時期は、選手は今何を思っているのか等々想像する。・・・・・・恰も自分が走っているかのように・・・・

今大会で特筆すべきは・・・・・・・
後半30Km過ぎから手に汗握るデッドヒートを繰り広げた1位「ガメラシュミルコ」と2位「赤羽有紀子」選手は共にママさんランナー。育児をしながら選手生活をエンジョイする女性であったこと。 

マラソン界も長期低迷期・・・・・・
有森・高橋・野口選手に続くメダリストの出現から途絶えて久しいのは男子も同様のこと。そのなかで微かな朗報!仏教大学 前田 彩里選手がマラソン初出場、学生記録を5分も塗り替え4位でゴールする快挙に今後を期待しよう。

画像


マラソン中継も終わり気分転換と、空を見上げれば雲間から薄日が漏れている。いつもの散歩道、カメラを肩に歩き始める。和歌川堤の下(民家側)には狭い栽園が堤防に沿って長く続き水仙や木瓜の花を観賞出来る道である。

画像


先日、雌の「イソヒヨドリ」をカメラに納めた。場所は異なるも雄のイソヒヨドリが、前方距離を於いて止まる。

画像


此方を凝視する小さな目、近寄り難き存在と感じながら・・・・・・・一歩!また一歩近寄る。すかさず飛び去る。

画像


高い防潮堤の上からソット水面を覗く!此方もすかさず舞い上がるオナガガモ

画像


水面に舞い降りて振り返り、振り返りしながら遠離るオナガガモ

画像


木瓜(ボケ)の花 ちらほらとほころび始める。

画像


歩き始めて半時間足らず・・・・・またまた雨が降り出す。慌ててカメラを上着の中に隠し込み早々に退散・・・・・・・本日はこれにて閉店とする。


2014.1.27 月曜日  晴れ  

鬱陶しい昨日の天候に比べ嘘のように晴れ渡った朝、浮き立つ気持ちを押さえに押さえて、正午過ぎより、昨日のリベンジと外の空気を仕入れに歩き始める。風は冷たい、しかし日差しは暖かく気分良好・・・・・・・

よそ様のお庭、塀から顔を出す草花を眺め、春の息吹を頂戴する。昨日に続き、護岸堤の上から冬鳥の動きを観察し、時には鳥達を驚かせ、その慌てふためく姿を眺めるは至福のひとときなり。

南天の実、陽の光を受け眩しく輝くガラス玉の如く・・・・・・・見事な房成りの実に感心する。我が家の南天は、実のひとつだに無きぞ悲しき、総て野鳥の餌となりし。

画像


此処にもオナガガモ一羽・・・・・・・日光を浴びながら羽繕いをしていたのでしょうか。覗き見る我が輩を素早く察知。警戒感を露わにして空中へと逃避・・・・・・

画像


オナガガモの空中遊泳といいましょうか・・・・・・

画像


優美な飛行姿をご覧あれ・・・・・・

画像



飛べるとは良いなぁ~・・・・・・・

画像


ヘリコプターも舞う!鳥になりたい人間の英知を結集した文明の利器。最近は、世間を騒がす「オスプレ」なる新種も飛ぶようになったとか・・・・・・・危険!”危険!と騒がれているもその真意や!危険を顧みず乗務する操縦士の心情は如何なるものか・・・・・・本音を知りたい。

画像


ムクドリ・ムクドリ科 留鳥または漂鳥。平地から山地の市街地、農耕地、河原等で一年を通して群で生活し、昆虫や木の実を食する。

画像


採食場では少数で行動するが、夕方近くになると群れ集まり、集団で塒に入る。特に繁殖期には大きな群になる。都市部では騒音と糞害、その対策に困っているというが・・・・・・

画像


日光を浴びながら水面を漂う居眠り鴨たち。150羽は下らない。大半は「ホシハジロ」の様だ。なかに数羽のキンクロハジロ・オナガガモが混じる。

「ホシハジロ・カモ科」今まで目にしていた個体だが、コガモと思い込み気にせずの存在であった。よくよく見れば色合いが違う!顔面に青緑色の羽がない・・・・・・・頭部は茶色一色。

画像


上空をかすめる一羽の鷹?(猛禽類)。眠っている筈の鴨の群、合図は誰か?一斉に飛び立つ鴨・・・・・・・・その羽音すざましく浄化水門前にて着水。鷹は上昇して遠退く。

画像


元の静けさを取り戻しホシハジロ・キンクロハジロは羽繕いに勤しむ

画像


両手に花の「オナガガモ」中の一羽が雄殿です・・・・・・・三羽ガラス!いやいや三羽ガモで~すねん!・・・・・・・彼等の廻りに、昨夜の採餌した緑藻の消化残滓が盛り沢山に散在する。

直近のこと。韓国で鳥インフルエンザ急増中・・・・・・・
H5N8型毒性の強い高病原性鳥インフルエンザによる鴨の大量死が見つかる。鶏・アヒルの殺処分拡大という。

渡り鳥は、シベリアから朝鮮半島を経由して日本に飛来することが多いという。これからが要注意。ご用心!ご用心。

画像



余談ですが・・・・・・
今夜の夕食献立は、先日、男の料理サークルで習った、ほうれん草のおひたし、エノキ茸・卵の澄まし汁を復習実践する。出来合い、味共に良し!家人、当然の如く口に運ぶ!!良いんじゃない・・・・・・・・・表情を見れば判る50年の絆。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年01月30日 18:10
若山さん、こんばんは。
いつもながら、鳥のことにお詳しいですね。
そこで小生も犬の散歩のときに、
里山の鳥を観察するように努力しています。
でもにわか仕立てでさっぱりわかりません。
これからはカメラを持っていき、
後日先生に見てもらいましょう。
2014年01月31日 10:31
今日は。
鳥さんとても上手く撮れていいますね。
カメラも撮り手も良いのでしょうね。
青空は全てに好く合います。
木瓜の花の開花早いですね…
お花・鳥・風景…とても綺麗です。
男の料理試す場を与えていただいてよかったですね。
>見れば判る50年の絆…如何にとらえるべきでしょうか(笑)
気になります!
若山
2014年01月31日 11:08
セラ吉さん、おはようございます~
日々目まぐるしく変わる気候変化に戸惑うばかり、今日は暖かい!先程までに掃除も終わり一服!汗ばむ程の陽気となりました。
先日は御世話様でした。今写真整理中・・・・・鳥について知らないこと以外何なりとご質問承ります(笑)それより鳥に近づかない方が良いかも???鳥インフルエンザが恐い!こわい!
若山
2014年01月31日 11:18
やろいさん、おはようございます~
今日一日、暖かい日和となるようですね。お出かけには好都合!
写真をお褒め頂き有難う存じます。最近、愚痴や小言はよくよく聞かされますが、お褒めの言葉に欠乏しています。大変有難く嬉しく思っています。
それでも不思議なもので50年の絆はしっかりと結ばれているつもり、如何に捉えるべきかご想像にお任せ致します(笑)。
翔女
2014年02月02日 20:06
鳥博士のブログで、勉強出来ます^^
雄は綺麗~名前がまだ、マスターできません;;飛翔の姿は優美ですね^^
3羽並んで、何の茶飲み話かな?仲良しで良いね^^
花―木瓜、蝋梅、南天、綺麗に撮影出来ていますね~目の保養に有難し^^
料理―復習実践されて、満足^^絆が深まりますね

蝋梅,南天
若山
2014年02月02日 22:27
翔女さん今晩は~
鳥は見ていて面白い!時間の経過を忘れます・・・・・鳥の雄は、オシャレで優美です。沢山の雌に囲まれて羨ましき限りです。少しはアヤカリタシで~す。
今日も、2時半過ぎから鳥を眺めに行ってきました。暑い!気温を測れば20℃あり、寒いと思い厚着をした事で汗ビッショリ風邪引きを心配せねば・・・・・

この記事へのトラックバック