気儘に歩く~ 5月の記憶 緊急事態宣言が解除された

 5月14日、47都道府県の内39県で新型コロナウイルスに依る緊急事態宣言が解除された。21日には近畿圏全域が、25日・政府は残る北海道・東京都等解除について諮問委員会に諮る予定とか。
感染者発生件数は少なくなったと言え0ではない現状に、三密回避・マスク着用等新しい生活様式の定着を図りながらり経済活動を段階的に復活させるという。

依然として府県を跨る外出自粛・三密回避の要請は残るは悩ましい・・・・学校再開の予定もありだが子供達が自宅待機中に大人が外出三昧は些か気が引ける。今暫く自粛協力は止む無しの気持ち・・・・

P5160015 (500x375).jpg


時間は有り余る。今までスルーしていた新聞紙面のパズルに食い入る。クロスワード・数字パズル等、はい~やればできる!!見事完全制覇で意気揚々と・・・・・・年甲斐もなくと自分に自分を笑うなり。

パズルに興ずるも良し、料理に挑戦するも良し。先日、友より赤エンドウ豆を戴く。「豆ご飯」にすれば良しとの教えに早速挑戦!炊飯器に豆と米を入れて塩を投入するだけの他力本願、料理をやりましたに程遠し。俄かにメニューを変更するなら副菜は何とする??具沢山の味噌汁・卵焼き・冷奴・残り物の「かき揚げ」に「シラス」を添えて、これだけ有れば満足!。

P5170037 (500x375).jpg


毎日でも行って見たい「トビハゼ観察」。でも、日陰も無く暑い川の堤。例え短時間でも露出する身体の部分は真っ赤に日焼け、これが予想以上に疲れを伴ない若くもない身に圧し掛かる。其れにも増して、思う写真が撮れない日は疲れが倍増するは猶更の事・・・・・・

その典型は23日の出来事。蟹とトビハゼが睨み合い。居場所を死守する大バトルを目撃!シメタ連写・連写!意気揚々と結果を見ての意気消沈!こんな筈ではありゃしない!!疲れが2倍・3倍と・・・・・頭を垂れて帰途に付く。

IMG_0380 (500x334).jpg


ファインダーから見る両者の動きを実況して見ると・・・・・
トビハゼが突如、跳ねたと見るや間一髪、蟹を目掛けて体当たり!両者団子状になった瞬間、蟹は両鋏手でトビハゼを背後に投げ飛ばす。これ一瞬の出来事なり・・・・・(蟹とトビハゼの接触の瞬間は見事に連写から抜け落ちている)全くのお粗末!!

IMG_0381 (500x334).jpg


なおもトビハゼは、蟹の周りを旋回し背鰭を広げ威嚇するも蟹は怯む暇を与えず・・・・・

IMG_0384 (500x346).jpg


両者互いに距離を置き様子を伺う・・・・・はて?蟹の周りを跳ね廻るトビハゼ・・・・・

IMG_0387 (500x276).jpg


トビハゼは徐々に蟹から離れ何事も無かった様に普段の動きに戻っている・・・・・カメラのシャッター音はシャカ・シャカと鳴り続けるも写るは泥干潟のみ・・・・・

IMG_0392 (500x316).jpg


場所を異にして、巣穴から頭を出したトビハゼ周囲を気にするでもなく動きを速め水場に向かう・・・・

IMG_0413 (500x334).jpg


トビハゼの石切り・・・・・
狭い川幅、その向かい岸目指し跳び行く跡に波紋が広がり重なる水面。判るかな?水面から極々僅かに突き出た頭に眼玉が二個一際高く突き出ている・・・・・

IMG_0457 (500x322).jpg


トビハゼが生息する紀三井寺川の南岸は、広大な人参畑が遠くまで続く。この在所は「和歌山市 布引・ぬのひき」と称し、青首大根の産地です。12月下旬から3月に「真直ぐで太く・白い大根」として出荷される。季節は変わり、辺り一面若草色のニンジン畑に様変わり。

P5230011 (500x375).jpg


25日(火曜日)新型コロナウイルスの感染拡大がほぼ収束されたとして緊急事態宣言を前面解除した。宣言から一か月半。政府は、強制的な規制をせずに収束に至る「日本モデルの力」を強調し国民の協力に謝意を表明した。

でも、感染は0になった訳では有りません。マスク着用・外出自粛・三密回避は今暫く続けることが肝要かと!状況を見守ろう!!「日本モデルの力」の真価は、感染2波の広がりと収束に掛かっているのでは???




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい