気儘に歩く~ 12月の記憶   

 新型コロナウイルスによる感染者、減少すること無しは困ったことだ。マスク着用・密・距離を考える「新しい生活様式」が続く鬱陶しい師走である事よ!。

8月初めの事、息子家族から12月4日、一泊二日で北陸へ蟹を食べに行こうとお誘いを受ける。二つ返事で楽しみに待っていたのだが、当日間際に体調不良!用心!静養!を理由に私は不参加とする。残念無念!!

残念の極み、少しの慰めにと現地から蟹を送ってくれたのだ。発泡スチロールの蓋を取れば、う~む旨そうな松葉蟹(雄・雌)各一匹が泡を吹いている。(写真下)どの様にして食べようか????

DSC_0143  蟹 (500x281).jpg

茹で方を記した書面が添付されていた。試し・経験!よ~し、簡単だ!やってみよう!!
我が家で一番大きい鍋の出番。先ず、①蟹の表面を束子で洗う。②甲羅を下にして寝かせ、蟹が浸るまで水を注ぐ。③塩を大匙3~5杯投入(中間を採用4杯を投入)。④沸騰して25分で仕上がり。(写真下)

PC140001 (2) (500x375).jpg

先ず、温かいうちに雌蟹(セコガニ)の卵を賞味する。内子・外子ともに充分な存在感だ。酒がなくとも旨いものは美味い!面倒だが殻を割って身も頂く。甘くてうま~い!!食べ始めれば止まらない!大きい方の半分をも頂く!満腹!これ以上は無理!明日に残しておきましょう・・・・

DSC_0147  蟹-2 (2) (500x281).jpg


海の産物・旨い蟹に余韻を残して、話題を遥か空の彼方に向けましょうぞ・・・・
空!宇宙の話題と言えば、今年最大の関心事。小惑星「リュウグウ」探査機「はやぶさ2」が目標のサンプル採取に成功して無事地球に帰還したことであろう。

それとは別に身近な12月の天空ショーを探ってみると・・・・・
  ①12月23日、明け方から東南東の低い空に三ヶ月と金星の接近が見られる。
  ②12月13~14日の明け方、ふたご座流星群。
  ③12月17日、日の入り一時間後に月・木星・土星の接近。
  ④12月21日、木星・土星が大接近。
  ⑤12月23日~24日にかけて月と火星の接近。

17日から始まる木星・土星の接近は、ショーの始まる時間帯が好都合。二階の窓を開け、腰を下ろせば観察出来る。今年はこれに賭けよう!!
12月18日 17:25(写真下)
PC180177 (500x374).jpg

12月19日 18:00 雲が多く探すも土星・木星は見当たらず??
PC190193 (500x375).jpg


12月20日 18:00
PC200202 (500x366).jpg

PC200206 (500x375).jpg


期待していた大接近の当日21日は雨天・曇天。残念です!厚い雲に覆われて何も見えません。

翌22日、木星は視界にあるも土星の位置が分かりません。前々日と異なり大きく様変わりしている様だ。
目視出来ないまま写真原版を露出の調整、明るさ・コントラスト等々探って見れば?出てきました!横並びで土星の存在を知りました。

12月22日 18:11(写真下)
PC220019 (500x393).jpg


胸膨らませ、期待した天空ショー。三脚に、チャチナ写真機を固定して望遠を最大限伸ばして被写体を探すも之が難攻・至難の業???精魂尽き果ての結果が上貼付の写真数枚・・・・・

今年の天空ショーも23日~24日の月と火星の接近を残すのみ。当日は曇天を予測。観察を諦め安らかに眠ることといたします。

今宵幼児の見る夢は・・・夜空にサンタの爺さんがトナカイが引く橇に乗って自分の家に向かって来る夢でしょうね!早く来て~~~
      ・・・・・・Merry Christmas・・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)