テーマ:和歌の浦干潟

気ままに歩く~ 10月の記憶 

2016.10.27 木曜日  晴れ 朝一番、雨戸を開ける。吹く風やや強しなるも爽やかな青空を見てホットする。つい先頃まで味わい尽くした、湿っぽく暑い風とは異なり頗る心地良しである。  本来ならば、友と一緒に熊野古道ウォークに参加する筈だったが、野暮用を想定して参加を早々に取り止めた。空を眺め、ウォーキング日和を羨むことしき…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

気儘に歩く~ 5月の記憶  和歌の浦干潟にチュウシャクシギを見る

2015. 5 .14  (木曜日)  10:00~11:30  晴れ 本日の潮位は、満潮 = 3:06・15:29  干潮 = 9:27・21:32 夕刻の差し潮を見計らい干潟通いと思っていたが・・・・・・思わぬ方より顔を出さないか。お声掛けを戴いて、予定を変更しての干潟参りとなる。 想像以上、見渡す限り干潟が広がる引潮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気儘に歩く~ 10月の記憶   トビハゼよ何処に!

2014.10.30  (木曜日)  晴れ  14:00~16:00 此処二日程、11月中旬頃の寒さと報じられていた。調べて見ると、我が町の平均気温は27日を境にし6~7℃も下がっている。その寒気も幾分緩みウォーキングには申し分無しの日和となった。 日和良ければ気分も良好!ならばトビハゼに面会を乞い願うことにいたしましょ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

気儘に歩く~ 10月の記憶  トビハゼを追って

2014.10.17 (金曜日) 晴れ  12:50~13:30  満潮 14:49 ・ ― :―   小潮                                      干潮  7:06 ・ 21:23 この前、和歌の浦干潟に来たのは10月7日であった。それから早くも10日が経過している。この間の出来事 をM…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気儘に歩く~  10月の記憶   トビハゼの今は??

2014.10.7 (火曜日) 晴れ 13:30~14:56   満潮 4:58・17:26 干潮 11:13・23:34 大潮 台風18号は6日未明に紀伊半島沖を通り、午前8時過ぎ浜松市に上陸した。その後、首都圏を襲ひ交通網が寸断された。折しも通勤ラッシュと重なって大きな影響を残して洋上に去ったという。 台風一過の秋日和、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

気儘に歩く~ 10月の記憶  トビハゼが気になる・・・・・

2014.10.2 (木曜日) 薄曇り  10:30~11:40 満潮 13:27・23:35 干潮 5:43・18:44 小潮 昨夜は、何故か深夜に目覚めて眠れない!!ならば起きてれば、2時間程になるか寝床を抜け出しPCを開く。歳を重ねると眠ることも儘ならない。寝るには、エネルギーも必要なりと感じさせられる。 毎日新聞(1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

気儘に歩く~ 9月の記憶  

2014.9.27 (土曜日)晴れ  13:30~14:30 満潮 7:51・19:41 干潮 1:30・13:42 中潮 僅か10cmにも満たない小さな魚に魅せられて和歌の浦干潟通ひが続いている。魚であるが水陸両性の変わり者。その姿形は言うに及ばず、熱愛溢れる求愛行動・水面を躍動する水切り行動や縄張りを巡る威嚇行為…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気儘に歩く~ 9月の記憶  トビハゼが跳ぶ・・・・・

2014.9.20 (土曜日) 薄曇り   昨年9月蒜山高原を歩いて以来一年ぶり、ウォーキング仲間がお揃いで、短距離ながら和歌山市主催健康ウォークに参加した。 思えば、蒜山ウォークで同伴者のアクシデント、10月には家人・姉のアクシデントが重なり神や仏の加護を疑ったものだ。幸いにして、これ全て日常生活に完全復帰出来たことは良きかな!…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気儘に歩く~ 9月の記憶  潮に追われてトビハゼが群れて来る

2014.9.17  (水曜日) 晴れ  10:30~11:50  満潮 15:06・――  干潮 6:48・20:45 秋波ひたひたと寄せて来る。和歌の浦・玉津島神社境内で桜葉は赤く染め始め、萩の花も見る。北海道大雪山系では、例年より9日も早く初冠雪と報じられた。当地でも、日中の気温は28度と昨日より2度も気温が低下したと聞く。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気儘に歩く~ 9月の記憶  トビハゼハよ何処に??? 

2014. 9.11 (木曜日)  晴れ 10:00~11:30  満潮 7:22・19:41 干潮 0:54・13:12 この干潟に来たのは、数日前の9月8日・正午過ぎの事だった。大きな泥干潟が出来上がり、沢山のトビハゼが採餌に大忙し等と期待していたのだが・・・・・・・ 予想は完全に裏切られ、干潟に蠢くは新参者・小型の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気儘に歩く~ 9月の記憶 大型のトビハゼ何処に??? 

2014. 9. 8 (月曜日) 晴れ 12:30~14:00  満潮:5:06・18:00  干潮:11:35・23:54 先日の事、干潟で目にしたトビハゼの成魚と稚魚の出逢い。もしや共食いに発展!あらぬ心配をしたのだが、トビハゼには共食の習性有りや無しや・・・・・・・今以て、その資料を探している。 と言うのも、我が家の水…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

気儘に歩く~ 9月の記憶  トビハゼを追っかけて・・・・・

2014. 9. 2  火曜日 曇り  16:00~17:00  満潮:11:41・22:38 &干潮:4:57・16:24 気象庁によると8月の総雨量は、観測史上最多となり日照時間も例年の半分「異常気象」と報じられている。台風や豪雨による土砂崩れ・浸水は、各地で大きな災禍を残し今なお救援・復旧活動が続けられている。 何時ま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気儘に歩く~ 8月の記憶  トビハゼを追い掛けて-2

2014. 8.27  (水曜日)  晴れ - 8月27日・デジカメに納めた写真の続きです - トビハゼに魅せられて干潟に通う回数が増えている。それに合わせて著書やWebページを眺めている。すると幾分でも生態について知識が蓄積される。不思議なもの、僅かでも知ることが増えれば益々以て興味は倍増される。 いくら頑張っても興…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

気儘に歩く~ 8月の記憶  トビハゼを追い掛けて―1

2014. 8.27 (水曜日) 晴れ 10:00~11:20  干潮 0:54・13:10 満潮 6:56・19:26 数日前のこと、遠くでツクツクボウシの鳴き声を聞いたのだが空耳だったのでしょうか、何時までも続く安定しない空模様と蒸し暑さに我慢が出来ない。そうだ!そうなんだ!まだまだ8月!秋の訪れには時間が掛かるであろうと思い…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気儘に歩く~ 8月の記憶  トビハゼを追い掛ける・・・

2014.8.18 晴れ (月曜日) 9:15~10:20  トビハゼ!幼少期より存在するは承知していた。しかし、さほど気にも留めていなかったのだが、何時の日だったかカメラを肩に干潟でウロチョロするうちに、いともユニーク・愛嬌ある姿態に魅せられ虜になってしまった。 私の近場に干潟が存在する。再々通うことから場所慣れと言うか、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

気儘に歩く~8月の記憶  トビハゼの仔魚を見る

2014. 8. 5  火曜日  晴れ  9:00~10:00 台風12号・11号が接近している。台風と太平洋にある高気圧の合間を湿った空気が日本海上の前線に向かって流れ込み日本各地で記録的な大雨が週末の土・日曜日と月曜日に掛けて降り続いた・・・・・・・・日本各地で大雨・洪水・土砂災害警報が絶え間なく発せられ不安な思いを強いられて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気儘に歩く~ 8月の記憶  トビハゼの仔魚を見つけた!!! 

2014. 8. 1  金曜日  16:00~17:20  曇り 和歌の浦干潟でトビハゼを初見して以来、冬場の渡り鳥観察と同様に、トビハゼの存在には興味津々も津々。忘れ難い、捨て難き存在となってしまった。 魚にして陸地を闊歩したり。水切り宜しく水面をスキップしたり、時には小高い砂山の頂から周辺を眺める仕草は何とも可笑しく愛嬌…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

気儘に歩く~ 7月の記憶 トビハゼを見る

2014.28  月曜日  晴れ  9:45~10:45 暑中見舞い申し上げます 暑い~最早我が国は熱帯化、兎に角暑い!湿気の賜物なるかネットリとする汗が肌に纏い付く。冷房機は昼夜を問わず稼働させなければ吾老体、此の世を捨てるしか道は無し等と感じいる。 しかし、目覚めからの今朝は、不思議と暑さを感じない。扇風機もクーラ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

気儘に歩く~6月の記憶  干潟で遊ぶ

2014.6.28  (土曜日)  晴れ  12:00~14:00 今日の暦、旧暦の6月2日大潮  干潮 = 0:34 ・ 12:58                       満潮 = 6:15 ・ 19:34(和歌山港) 大潮であるから、昼前から大きな干潟が出現しているであろう。しかし苦手な暑さは想像を絶すると…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気儘に歩く~6月の記憶  干潟で遊びましょう!

2014.6.25  (水曜日) 晴れ  8:30~10:30 皆様こんにちは~ 今日は、皆様と一緒に、和歌の浦の干潟で遊んでみましょう! 申し遅れました・・・・・・私、干潟の愛嬌者「トビハゼ」のピョン子です~!ひょうきん者の私ですがよろしくで~す はい~僕は「ハクセンシオマネキ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

気儘に歩く~6月の記憶  トビハゼとの遭遇!

2014.6.14  (土曜日)  晴れ   12:15~13:30 頭頂部に突き出た両眼、やや下付きの大きな口。前鰭を巧みに利用して、さながら匍匐前進するが如く干潟の泥地を這いまわる奇態を一目見れば、多くの方々は「可愛いい~・面白い~」と思い入れを深めることでしょう。 ペットブームに一役を担い自宅で飼育する御方も増えたとか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

気儘に歩く~ 6月の記憶  トビハゼを見付ける!

2014.6.11  (木曜日)   曇り一時雨  11:00~12:30 雨散るなか和歌山県岩出市に所在する和歌山県植物公園 緑化センターへとアジサイ見物に出かける。紫陽花の見頃には少し遅いかなと思いながら久しぶりに家人との二人歩きを楽しむ。 平日とあって人影もまばら、アジサイ園も以前に較べて寂しげな風情、時期的なものでし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

気儘に歩く~1月の記憶-2

今歩いている場所は片男波公園のなかである。芝の広場あり、松林あり、梅・桜・車輪梅・山茶花有りの樹木豊な人工造園である。歩き始めてより、河口から此処に至る間に何種類の野鳥を見たのかと指折り数えて見る。 以外や!両掌の指を折るだけでは足りない。ただ単に、歩くだけではついつい見逃しているだけか、その気になって探せば多々見つかるものだと驚…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

和歌の浦干潟観察会と和歌の浦今昔~

2011.5.1  (日曜日)  曇天 12:00~14:00   備忘録 和歌山大学教育学部生物学教室・わかのうらひがた倶楽部主催。第17回 和歌の浦干潟観察会が開催される。早速、孫の小学6年生、来期に小学一年生を予定する腕白坊主、その母を伴って参加する。開催は17回目というが、小生は今回で2回目の参加となる。 今回は、例…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

小鷺(コサギ)を撮して来ました~

2010.4.4 (日曜日) 晴れ  日記 和歌の浦、河口に出現する干潟の護岸に座り、水面を眺めている。遠くにカイツブリの浮き沈みが目に付く。 ハジロカイツブリ(写真下) カイツブリ目カイツブリ科と自分で納得している。 カイツブリは潜水が得意、一度潜れば何処に浮上するかが予想が付かない。多分この辺りに浮上するだろうと眺めてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more