気儘に歩く~ 5月の記憶 「トビハゼ」を知ってる!! 

 暖かさは初夏そのもの5月1日(金曜日)朝。玄関戸を開ける。囀るウグイスの美声に元気を戴き、その姿を探し周囲を眺め廻すも鳴声聞くだけに終るは何時もの如し。金魚に餌を与え、新聞を取るは一日の始まり。

大型連休を迎えてなお、外出自粛・三蜜回避に努めているも緊急事態宣言は、この先一か月延長するという。収束の気配未だ無しの現実に特効薬・ワクチンの出現まで協力以外にウイルスに勝つ道は無しなのか?。海を隔てた中国・韓国では日常生活を取り戻したとの報に我が国の遅れは・・・また、またボヤキで始まるは何時もの如し。

(写真下)放置された裏庭、緑の葉影から「クンシラン」花開く。
P5020004 (500x400).jpg


先月末の夕刻遅く、料理済みの魚「カサゴ」地元では「ガシラ」と称す。船釣りの成果なりとお裾分け頂く。夕食も済ませた後の事、明日の出番!焼く?煮るどっち?・・・・・・・悩み考えなくとも両方すれば良し。本当!仰る通り、両方やりました。塩焼き・煮物共に美味し!美味し!

P4290001 (500x372).jpg


毎年・毎年、狭い裏庭で手入れも程々、なのに青々とレモンバーム・三つ葉が一面に茂る。レモンバームの利用法をWebで検索して見ると在るわ!在るわ!最も手近で簡単なハーブティーで楽しんでいる。

P5020003 (500x375).jpg


朝の一時、新聞を読みながら、PCと戯れながら嗜むハーブティーは我が家の生活に溶け込んだ見たいだ。
レモンバーム シソ科多年草、ヨーロッパ原産。和名:「コウスイハッカ・香水薄荷」・「セイヨウヤマハッカ・西洋山薄荷」。花言葉:思いやり・共感・同情

食物・飲料の香り付けや医療用に利用されるという。
その効能は:記憶力を高める。慢性気管支炎・解熱・頭痛・鎮静・鎮痛・神経性不眠症・等々。

精神を安定させイライラ・緊張・パニックなった場合、気持ちを安定させリラックスさせる効果があるという。コロナウイルスに、悩み休まること知らずのご時世に打って付けのハーブなり。

P5020010 (500x348).jpg


でも、大量摂取にご用心。何事も「過ぎたるは・・・・」一日、カップ2~3杯が目安という。副作用として徐脈(不整脈・脈拍が遅くなる)・低血圧となり眠気を招くという。はい~頭の片隅にインプットしておきます。

5月5日晴れ、この時期になると欠かさず目を通す新聞紙面「あすのこよみ」である。干潮・満潮時刻を知り干潟に行こうか?止めようか?時計を眺めて・・・・・・本日は決行!!

P5050100 (500x375).jpg


いざ出陣!!カメラを前駕籠にぶち込み、愛車に跨り和歌の浦へと急ぐ!!どうして?急ぐの!急を要すること何も無し。ゆっくりと行けば・・・・・でも、不思議と気分は忙しく成るは常の事。

P5050039 (500x363).jpg


目的地は不老橋の袂、先日は一匹のみ、本日5匹を数える事が出来ました。今年お初に、二匹同時にカメラに納まったトビハゼ(写真下)貴重な写真です。

P5050019 (500x375).jpg


妹背山周りの泥干潟(写真下)。妹背山へ渡る石橋は今も続く改修工事。仮設通路も閉鎖され干潟に入る事も出来ません。人影は皆無、普段なら観光客・干潟遊びで賑わう筈の好天気なのだが・・・・・・

トビハゼあれやこれや孫と爺の会話・・・・・皆様ご存知ですか?
① トビハゼ(跳鯊)は魚なのに水陸共に生活出来るのはどうして?
② トビハゼに足が有るのかな?
③ トビハゼの体表面はウナギの様にヌルヌルしているの?

P5050184 (500x375).jpg


上記答え
① 魚は鰓で呼吸して代謝に依って発生するアンモニアを水中に放出しています。トビハゼは、鰓・皮膚呼吸も可能で、代謝に依って出来るアンモニアもアミノ酸に代える能力など水陸兼用の機能を備えています。
② 泥干潟を匍匐前進するには、筋肉の発達した胸鰭が足の様な働きをしています。
③ トビハゼはヌルヌルしてません。見た目はヌルヌル感で掴み難そうだがそんな事ないよ!

次の問題
④ 冬場は何処で生活してるの
⑤ トビハゼが死んでる(写真下)
⑥ トビハゼはイクメン
⑦ トビハゼの子供も親魚と同じ姿
⑧ トビハゼは何を食べてるの

P5050112 (500x347).jpg


上記お答え
④ 冬は巣穴で眠っています。
⑤ 死んでなんかいません!皮膚呼吸ができなくなるため、乾燥しないよう体に潤いを与えているんだ。
⑥ はい~イクメンです。5~8月頃に、♀を巣穴に誘い込み、産卵を促した後は、孵化する迄♂が面倒を見ています。孵化後は♂の大部分は死んでしまうんだって。
⑦ 産卵後1週間で孵化、仔魚は全長2~3mm海中に泳ぎ出し、暫く水中生活。約一月半後、全長15mm程度になると口は下向き成魚と同じ姿となって干潟に戻り水陸両生となるんだって。
⑧ 肉食性でカニ・エビ等の甲殻類・ゴカイ等の多毛類です。

P5050121 (500x375).jpg


干潟を歩く?いや進む時は、胸鰭を立てて匍匐前進。水面を「石切り」の如く飛び跳ねる。穴掘りは上得意。
出入り口2か所の深さ30cmに及ぶ「Jの上にY」を縦に繋いだ形の巣穴を造ります。口一杯に泥を咥え出し巣穴の周りに積み上げる。この積み上げた小さな泥山が目印となります。

5月~8月、巣穴も整備された繁殖期には、♂は総ての背鰭・尻鰭・尾鰭を精一杯広げ、飛び跳ねる繁殖行動で雌を誘ふ。泥干潟に腰を据えユニークな彼らの行動をじっくりと観察して下さい。面白いですよ!!但し、巣穴を踏み潰さないように遠くから観察して下さい。熱中症対策も忘れずに!

P5050080 (500x375).jpg


広げた胸鰭の脇に大きな気泡を抱いて・・・・・どう見ても身体の周りはヌルヌルした粘液で包まれた様子に見えますね。でもね!網で掬って体に触れて御覧・・・・・・でも触った後はリリースお願い。

P5050047 (500x375).jpg


はい~お疲れ様です。トビハゼが気になる。コロナウイルスも気になる!「新し生活様式」も守らなければの我が身も気になる!コロナのご時世をどう生き抜くか問題多々。疲れ過ぎない様に!振り返り笑い飛ばせる日の到来早やからん事を願いながら・・・・・・おやすみなさい!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい